2016年10月4日火曜日

ユニクロ×niko×GAPのプチプラボーイズコーデと自分の分身が欲しいと思う間違い 10月4日

今日はボーイッシュなコーデで出社

10月4日のブログ内容
  • 本日のコーデ
  • 自分の分身が欲しいと思う間違い
  • メディア掲載情報

本日のコーデ

Tops/niko and...
Shirt/UNIQLO
Bottom/GAP
Bag/FRADRIK PACKERS
Shoes/ZARA


Petit Price

●ユニクロオーバーサイズシャツ
 2016AW新作のオーバーサイズシャツを買ってみた。
今回はオーバーなら半端なくオーバーにしようと思ってLサイズ。
オールシーズン着れそうです。
(出典:http://www.uniqlo.com/jp/)

●ニコアンドのニットベスト
昨年のセールで購入したニットベスト。ホワイトonホワイトで久々に着てみる。

ホワイトニットベスト↓↓↓


●GAPテーパードチノ
5年前くらいに買ったチノ。久々にはいたけどサイズ変わってなくて嬉しくなった♪


●ザラのレザーデザートショートブーツ
ZARAのシューズのクオリティがどんどん高くなってます。
本革だし軽いし安いし・・・

Middle Price

●FREDRIK PACKERSのバックパック
自転車用のバックパックFRADRIK PACKERSはアクティブシーンに重宝しています。
迷彩柄も想像以上に合わせやすい。

FRADRIK PACKERSの迷彩バックパック
 

Accessories
試作品のイヤリング

クッキーみたいにコロっとしてる


今日している時計はこれ↓
クラシカルでかわいいけど、実は安い!

自分の分身が欲しいという間違い


「君みたいな人は部下に自分と同じ能力を持つ人を集めたがる
しかし、成功のカギは完璧主義の君にいい加減なことを教えてくれる存在だ」


と大先輩に言われました。

頭をぶち抜かれた感じ。
私生活でも自分がもう一人欲しいといつも思っていた私。
なぜ、そう思っているかって、自分の思い描く生活を作るのに一人では手が回らないから。

でも、私が思い描く完成された状態って本当に必要不可欠なものなのか?

本当に必要な要素だけで構成されていれば不自由はしないはず。
完成された世界を求めすぎて自分自身そして他人にも多くを望んでしまっているのではないか?

とハッとしました。


なぜ、そんなことを言われたのかって、仕事ですべての要素を完璧にそろえようとしていた私がいたからです。
人・金・モノを使う上でそこから生み出される価値と消費する金と労力。
その天秤のバランスを崩しかけていたように思います。

「本当に大切なものはなにか?」

なんでも手に入る飽和した世の中で
「こんなもの、本当にいります?」
って問いかけてくれるいい加減な存在って実は未来のキーマンになるのではないかと思います。


横から聞こえるいい加減な言葉は実は私を救う助言なんだと改めて気が付く機会。


仕事と人生がリンクする深みのある時間でした。


メディア掲載情報

●マイナビウーマン連載
【コスパコーデ】この秋マストハブ! ユニクロ他4ブランド別お買い物リスト

●アンテナ公式提携クリップに「ユニクロの達人によるコスパコーデ」ができました!!
こちらもフォローしてくださいね♪

●名古屋テレビ「ドデスカ」出演
5月30日(月) 午前6時~
名古屋テレに ドデスカ「聞いてトクする!達人直伝」

1 件のコメント:

  1. 今回で2回目のコメです。たしか金縛りのブログでコメを書いたと思います。
    今日はこのブログで私が頭をぶち抜かれた感じになりましたw
    なぜなら私も’自分がもう一人欲しい’といつも思っていたからです。理由も同じような感じと思います。
    それを主人に言うと、君はそんなことを考えてるの?と不可解に思ったようです・・。
    横から聞こえるいい加減な言葉が実は助言ってとこ、なんとなく悔しいけどわかる気がしま
    す・・。多謝~
    ps:すみません・・コメントの記入者ってとこ匿名じゃ申し訳ないと思って名前のとこ選んだんですが、ブログは最近書いてないので気にしないでください・・。

    返信削除