2016年7月27日水曜日

パープル×ホワイトの女子コーデと神楽坂の「殺し屋1」 7月26日

今日はお取引先の異業種交流へ
「殺し屋1」の作者、山本英夫さんにお会いしました♪

本日のブログ内容
  • 本日のコーデ
  • 神楽坂、異業種交流
  • メディア掲載情報


本日のコーデ

Knit/Spick&Span
Inner/UNIQLO
Bottom/UNIQLOStudioClip
Bag/Herve Chapelier
Shoes/ZARA



Petit Price 

●ユニクロリブタンクトップ
リブTがかなり良かったのでタンクトップも購入

●スタジオクリップのデニムスカート
2年前に購入したホワイトデニムスカートはカジュアルにもキレイめにも使えて重宝



●ZARAのパンプス
最近の私の靴はZARAだらけ
足が大きいから探すのが面倒なのでZARA頼みになっちゃう。
子育ても落ち着いて最近ようやくヒールを履けることに喜びを感じてます♪

履いているのは↓異素材ミックスのデザイン
(出典:http://www.zara.com/jp/)



Middle Price
●Spick&Spanのリブニット
ラベンダーカラーがずっと欲しかったのでやっと見つけた感
(出典:http://zozo.jp/)

ラベンダーカラーのトップス↓
 

●エルベコーテッドキャンバストート
思い切って買った私の持ってる中で一番高価なバッグ。
このあいまいなミルクティーみたいなカラーが上品でうっとりするな~
トゥモローランドで見たことが無い色が売ってて、ちょっとムラっとしたw

エルベ購入の方はトゥモローランドもチェックするとよさそうですよ。

同じものはこちら↓↓↓

コットン素材ならお手頃↓↓↓
 

Accessories
淡色なアクセサリー

アメジストのアクセサリー
アメジストとウッドビーズのバイカラーブレスレット






Gshockのホワイト
 


神楽坂、異業種交流

お取引先からのお誘いで出版関係の異業種交流会へ
今日は神楽坂です♪

神楽坂って情緒あるのが魅力

出版関係者は漫画家さんや編集者、コンテンツ開発者やメディア会社の社長さんという豪華な顔ぶれでした。コンテンツを作るプロたちの話はやっぱり面白い!!

そして、「殺し屋1」の作者、山本英夫さんとも飲みました。
やっぱり、期待を裏切らない面白さと普通じゃないと感じさせる怪しさ満載。
↓が山本英夫さん。

「殺し屋1」↓↓↓




 ある写真家の遺書にあった言葉のお話が素敵だった。

ある写真家が亡くなったそうで、遺品の整理をしていると手帳を見つけた。
その手帳をめくると、

「私はこの3脚で写真を残す、この脚は”辛抱””貧乏””●ぼう”でできている」

という言葉が書き記されていて
3つ目の”●ぼう”は掠れて目をこらさないと見えなかったそう。

この●の中に君なら何を入れるかい?

と編集者のレジェンドが問いかけます。
ある人は『欲望』、ある人は『野望』と答える。

レジェンドはこの3つめの『ぼう』でその人の心が見えるんだと言う。



その写真家が書いたのは『希望』

そして、最後にレジェンドは加えて君たちには『美貌』があると、粋な口説き方をした。


さすが、言葉を紡ぐプロ。

こんな70歳、魅力的だな。



あなたならこの3つめの『ぼう』に何を入れます?



メディア掲載情報

●マイナビウーマン連載
【コスパコーデ】オールシーズンOKなユニクロオーバーサイズシャツがすごい!
http://woman.mynavi.jp/article/160722-38/

●アンテナ公式提携クリップに「ユニクロの達人によるコスパコーデ」ができました!!
こちらもフォローしてくださいね♪

●名古屋テレビ「ドデスカ」出演
5月30日(月) 午前6時~
名古屋テレに ドデスカ「聞いてトクする!達人直伝」









0 件のコメント:

コメントを投稿