スキップしてメイン コンテンツに移動

9月28日 運動会スタイル

今日は朝から小学校の運動会。
動きやすさ重視なスタイリング。
それから、砂汚れが目立たないようにボトムスとスニーカーも砂色(笑

Tops/ORCIVAL
Bottoms/GAP
Bag/Jan Sports
Shoes/NB

グレーとキャメルの組み合わせ
Today is the coordination of camel and gray.



七宝焼きの猫ペンダント


今日はブラウンとグレーのシルクリボンを重ね巻き


チョコブラウンのシルクリボン
躍動する馬のチャームで出品中です。


グレーのシルクリボン
幸運のお守りと言われる馬蹄のチャーム。


今回、他のお色も出品しましたので、ご興味のある方はこちらのページをご覧ください。

シルクリボンなど、モコーデオリジナルハンドメイドブレスレットは↓
モコーデショップです。


レースミサンガのクルチアーニ

 

WE WOODの時計





ネズミは↓


ベージュのNBとグレーのタイツ。
やわらカラーな組み合わせ。



今日、初めて小学校の運動会に参加しました。
幼稚園の時と全く違う雰囲気。
小学生になるとこんなに自立するものなんですね。

生徒たち皆で準備して、6年生が当然のように1年生の面倒を見て、自分たちで作った衣装を着て。
泥んこになりながら砂埃の中を真剣な表情で一生懸命、走ったり演じたり。

とても子供らしくて、とてもピュア。


それから、演技は『和』を多く取り入れて文化を体で感じるプログラムも凄くよい教育だなと思いました。親や家族に見せるためだけではなく、そこにちゃんと文化の学びもある。
やっぱり、教育現場が一段階上がると学びも深くなるんでしょうね。

世間では学校に対する厳しい意見も多いですが、こういう教育を施してくださっていることを知り、本当にいい学校だと思ったし、有難い気持ちです。

運動会終了後は、教員、生徒、保護者や地域の人たち皆で片付けをしました。
なんだか、とても地域と深く接したような気持ちになって私自身にも多く学びのあった一日。

幼稚園までは親子共々、お客様扱いだった。
でも、義務教育では教員と生徒だけじゃなくて保護者や地域も一緒に学校を作っていくんですね。
当たり前のことだけど、今日、肌で感じて大切さを痛感しました。


先生や地域の人たち、それから忙しい中でも役員を引き受けてくださった保護者のみなさん。
なんか、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
この感謝を今度、ちゃんと先生に伝えよう。
それから、もっと学校や地域に積極的に関わって貢献したいなぁと素直に思いました。

親だけでは子供は育てられない。

学校や地域に支えられてこれからは育っていく。

その中で、私は2人の子供の親でもあるけど、地域の一員として子供たちの社会への良い導き手になる役割もあるのだと思いました。


親も成長していかないといけないんだなぁ。



うん。






アーティストとしての情報もFacebookで公開していくことにしました。
ご興味のある方はよかったらご覧ください^^

タカヘイモトコ Facebookページ



★★

私物のお気に入りたちをカタログ。
まだ少ないけど、今までの宝物の記録として楽しみながら増やしていく予定です^^
I Love...


コーディネートカタログを作成しました
過去のコーディネートをご覧になりたい方はこちらをご利用ください^^
Mokooode Style






コメント

このブログの人気の投稿

無印メンズパーカーとマキシ丈スカートでボーイッシュ 12月20日

12月20日ブログ内容 本日のコーデ メディア掲載情報
本日のコーデJacket/G STAR RAW Tops/MUJI Bottom/JOURNAL STANDARD Bag/BAG’n’NOUN Shoes/ROSE BUD
マキシ丈スカートでボーイッシュ
●G STAR RAWのスタジャン ほんとにお気に入りのスタジャン。毎年高頻度で愛用中です。 価格は確か3万くらいだったかなぁ。G STAR RAWのデザインベーシックなのにかっこいいから大好き!
●無印良品のメンズのパーカー 昨年、1000円引きになってたところを発見!!黒いパーカーが欲しかったからゲット!! サイズはSでジャストかな。私の頭が大きいせいか首回りが若干せまいので着脱の際に髪の毛がボッサボサになりますが、着心地は良いです。
先日、とあるメーカーさんに聞いた話だと、ファストファッションの中でも無印良品が一番原価が高いそうで、品質も一番良いとおしゃっていました。今後のお買い物のご参考までに♪
(出典:http://www.muji.net/) ●ジャーナルスタンダード コットンチノ サスペンダーマキシスカート 一目ぼれだったサスペンダースカート サスペンダーが肩からずり落ちなければ最高 (出典:http://zozo.jp/shop/journalstandard/goods/21678392/?did=41228727



BAG’n’NOUNの横浜限定トート 私、トートバッグ大好きなのですが、今回はBAG’n’NOUNのを買ってみました。 選んだのは横浜限定デザイン。 手持ち部分がブラックのクールなデザインが気に入りました。 割

2020年初ブログと大事なお知らせ

2020年初ブログ更新、ご無沙汰しておりました、そして、かなり遅れましたが

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

しばらくぶりの更新ですが、重要なお知らせがあります!!







なんと、







ブログをお引越しします!
詳しくはこちら






この旧となるモコーデは私の大事な想い出がたくさんつまっているので、このまま残そうとおもいます^^


これからも新しいブログでモコーデを楽しんでください!


ZOZOセミオーダーデニム届いたよ!商品レビュー

先日、ZOZOSUITゾゾスーツ計測結果を公開しましたが、この計測結果をもとに注文できるセミオーダーデニムが届いたのでレポートしたいと思います。
【関連記事】ZOZOSUITゾゾスーツ計測結果を大公開@39歳

私が注文したのは スリムテーパードデニムパンツ(パターンオーダー)/ワンウォッシュ[WOMEN] 3,800円 (出典:http://zozo.jp/)

このデニムは体の計測結果をもとに最適なサイズでセミオーダーできます。 そして、ウエスト・ヒップ・丈のちょっとしたサイズの微調整もできます。
今回、私は微調整なし最適サイズで注文していました。

注文日が9月17日、発送日が9月19日と超高速対応

平置きで見てみるとこんな感じ
 後ろはほんとシンプル、余計なものなんもついてない
ボタンもシンプル
チャックタイプ、生地を硬めやや薄い

早速着用~ 生地が薄めなので着るのはすんなり、脱ぐのは細いのでやや脱ぎ辛い

↓は計測結果と重ねたもの  確かに私の体型にフィットしている。

ここからは実際に着てみた感想
私の体型は胴回りが太くウエストのくびれがほぼないです。 くびれが見えない理由は
・ウエストが太いこと ・お尻がそれほど大きくないこと
なのでウエスト~お尻~腿にかけてのライが一直線で抑揚がほぼないような仕立てになっています。
今まではウエストに合わせるとお尻や腿がゆるいということがよくありましたが、今回はウエストもお尻も腿もピッタリです。
ただ!
この一直線な私の体型がいけないのですが、くびれがないことでウエストが下がってきやすい、脱げやすいと表現したほうがわかりやすいかな
ウエストがスポスポ抜けちゃう感じがあります。
ただ、不満はそのくらいでしたね。
次回注文する時はウエストをやや小さめで注文しようと思います。
これは私の体型の特徴のせいなのでみなさんに当てはまることではないですが、ウエストがあまり無いかたはウエスト小さめに注文したほうがよさそうです。
全体的に体のサイズにあっているのでムチムチしてデブ感を感じる部位はありません。

また、ムチムチしない理由として生地が硬めで足にフィットしないため足のシルエットがはっきり出ないので細見えします。

そして、スリムテーパードデニムに限って言えばひざ下のラインが足にフィットせずまっすぐなので足全体がIラインに見え細長く見えます…

【アラフォーコーデ】久々の無印ほり出し物リネンスタンドカラーシャツが万能

カジュアルからキレイめへアップデート中ではありますが
キレイめ過ぎてもイヤ!!っていうこの感覚ずっとあるんですよね。

カジュアルすぎるのも若作りで顔とチグハグだし、かといってキレイめ過ぎてコンサバマダムになるのもなんか違う。
このちょうど真ん中を行くのが、いわゆるキレイめカジュアルなのかしら?

トップスもボトムスもキレイめだとカッチリしすぎて落ち着かない。ちょっとだけ気を緩ませたキレイな着こなしってないのかなぁ?
って思うとき、私はトラッドに寄せたくなります。なぜかって言うと

トラッド=紳士服の伝統的・流行に左右されない様式=メンズライクな真面目さ

をイメージするのでコンサバのような女性的な真面目さとは違い、女の「色」を感じさせずにキレイなファッションができるなぁと思っています。

女の「色」を抑えたいという感覚は、単に好みの問題ということもあるのですが、男性的な要素を加え中性的にすることで、いわゆる表面的な女性的評価である「美しさ」「かわいさ」「色っぽさ」を中和して、「女として」どうか?という視線を向けさせない、そうすると若く見えるとか老けて見えるとか、そういう目線で見られなくなるなぁなんて思ったりしています。

なので、いつも性別を中和するようなバランスで、ボーイッシュならかわいい印象に、女っぽいならかっこよく、みたいな服の組み合わせを好んで着ています。

以前、ショートカットにしていたのも中和するって思考が働いていたんですよね。ショートにしてると女っぽいものを身に着けても嫌らしく見えなかったので。


で、最近、キレイめにアップデートしているのですが、「女っぽく」なりすぎないための引き算にトラッドの定番バンドカラーのシャツがいいのでは?と考えて探していたところ、無印メンズのフレンチリネン洗いざらしスタンドカラーシャツを買ってみました。

これが、久々のメンズ商品での掘り出し物の香りが。。。 リネン素材でカジュアルな感じだけどバンドカラーでトラッド感あり、ほどよい真面目感。お手頃に真面目っぽいアイテム探すならやっぱり無印だな!!
今、限定価格で3,990円⇒2,990円になってます😍ひゃっほーい


で、いろんなボトムスと合わせてみたわけですが、どんな色・素材にも中性的にハマってくれるのでめっちゃ合わせやすいです、これ。



↓は卒業式用に買ったセットアップのパンツ。サマーツイードのセンタープレスでカッチリ上…

梅田ドンキのTENGAで感じた市場開拓 

最近、私が注目している会社TENGA
TENGAはアダルトグッズメーカーです。 グッドデザイン賞を受賞したこともありどんなものかは知っていた。

知らない方は↓をご覧ください。
https://tenga-group.com/


私がここ最近、TENGAに興味を惹きつけられたのは女性向けの
アダルトグッズブランド「iroha」を展開し始めてから。
まずは動画を見るのが早いのでこちら↓をどうぞ
アダルトグッズのターゲットは完全に男性。だから男性向けに作られているためデザインがかなりグロテスクだったのが現状です。 しかし、この男性向けのグッズたちの矛先を向けられるのは女性な訳です。

だとすると、女性が受け入れやすい見た目や触り心地、機能であることが本来のあるべき姿ですよね。
そんな、男性向けのプロダクトを一新し、まるで和菓子のようなデザインの女性向けグッズがiroha。
ブランドコンセプトは

女性らしくを、新しく


irohaのすごいところは健全な価値観とデザインの刷新によって、なんと梅田の大丸でポップアップを出店するまでに。
下着売り場と同じような感覚なのかな。

男性向けの商品はリアル店舗で取り扱う限界がドン・キホーテ しかし、女性向けにブランディングを変えた瞬間に百貨店での取り扱いとなった。

ポップアップショップの売り上げは目標の3倍にも達したそう。 注目されていたことがうかがえますね~
私もその一人だしw

こんなに新しさを感じるアダルトグッズは日本初でしょうね。 irohaは女性アダルトグッズの市場を開拓したと言ってよいと思います。
男性があたり前にしていたことが、女性に開かれていく時代。 そこにビジネスチャンスがあるんでしょうね。
男性向けの商品と技術や機能はほぼ同じでもブランディングの刷新によって新たな市場を生み出せるというよい例です。
今は情緒が価値ある時代なんだなーって思います。



私のブログも情緒あるものにしてこー