2018年4月8日日曜日

ZARA・UNIQLOでスポーティジャケットスタイルとエキスポシティ 4月6日

4月6日ブログ内容
本日のコーデ
大阪エキスポシティたのしい
メディア掲載情報

本日のコーデ

Outer/ANIPPON
Knit/Mila Owen
Jacket/ZARA
Bottom/UNIQLO
Bag/FREDRICK PACKERS
Shoes/NIKE

出張のためジャケットですが、一日立ち仕事だからスニーカーで。

大阪は雨の予報のためウィンブレをアウターに

●ANIPPONのメガドライブジャンパー
東京ゲームショーで見つけたSEGAメガドライブジャンパー
かっこよすぎて衝動買い
定価は18000円です。TGSでは14000円でした。が、安くはない。。。



●フレドリックパッカーズのバックパック
自転車用のバックパックFRADRIK PACKERSはアクティブシーンに重宝しています。
迷彩柄も想像以上に合わせやすい。
FRADRIK PACKERSの迷彩バックパック


●マーガレットハウエル×G-Shockコラボ時計
これもだーいぶ前に買ったのも
5年くらい使ってるのかな
真っ白な時計欲しくて見つけたもの
使用頻度高いです。





このスエードのイヤリング、手持ちの中で一番万能。
スポーティとフォーマル混ざったコーディネートでもしっくりくる。
ホワイトで顔周りが明るく見えるし。
困ったときはいつもこれ。

●レザーイヤリング
スウェードを使ったシンプルなイヤリング。
ホワイトって合わせやすいけど結構目立つのでコーディネートのカラーバランスに使えます。
今日は足元にホワイトがあるから上半身に少しホワイトを足すことでバランスが取れています。
モチーフのサイズは20㎜、価格は2,484円です。
ご注文はこちら↓
通販サイトへの会員登録が面倒!など直接お取引ご希望の方はDMでお問合せください↓

その他にもハンドメイドでアクセサリーを作っています。
カタログでご覧ください→カタログ
ご注文のご相談はこちら→ご相談フォーム





大阪エキスポシティたのしい



大阪出張のついでに立ち寄ったエキスポシティのエンタメ施設が楽しすぎてやばい






 特に生きているものに触れる「NIFREL」が新鮮で行ってよかった感満載でした。
「NIFREL」は 小さな水槽を集めた水族館と動物園や美術館を融合させた新しい体験施設。

小さな水槽を中心に展示されていたけど、室内の照明やデザインと水槽の一体感で魚の美しさを見せる表現をしていて普通の水族館のダイナミズムとは違った感動がありました。

こちらは腐海の底のような空間

水槽の装置がこれもまた腐海の森のようで美しかった~
ゆらゆら揺れるさまが本当にきれい


水槽の置かれた空間は鏡とライトをうまく使って星空が無限に広がるような錯覚を覚える表現になっていてとてもきれい

地球型プロジェクションマッピング
科学未来館にあるものと同じ感じ
 

そして、一番驚いたのが人と動物との間に隔たりのない動物園
カピバラさん、すぐそにで寝てたw

孔雀も足元で走りまくりw

こんなショッピングモールに突如として現れた触れ合い動物園
というか、こういう立地にこういう見せ方って発想が斬新すぎる。
これは感動があるわ~また行きたい。



そして、お近くにあるCNNのイングリッシュビレッジへ
英会話レッスンが遊びながらできるテーマパーク

ホワイトハウスで写真が撮りたくて入場しました。
私にとっては英会話よりフォトスポットって感じw
なりきり女性大統領w


NIFREL

OSAKA ENGLISH VILLAGE










●名古屋テレビ「ドデスカ」準レギュラーで出演中



NEW!!名古屋テレビ『ドデスカ』4回目のテレビ出演をしました。
放送は8月21日『女子ハピコーナー』で秋トレンドの着こなしをご紹介しました。


5月15日(月)6時台と7時台の2回に分けて出演しました。
テーマは「夏のトレンドファッション着こなし術」
名古屋テレビ ドデスカ
{1E773FDC-67C7-4800-8DF5-E9BD6C98BC90}



●過去のコーディネートを一覧化しています。
こちらよりご覧ください。


●各種SNSも営業中です、フォローよろしくお願いします
Instagram

Facebook

Twitter


●アンテナ公式提携クリップに「ユニクロの達人によるコスパコーデ」ができました!!
こちらもフォローしてくださいね♪







自己紹介

1979年生まれ38歳
シングルマザー
多摩美術大学油画専攻卒業
メーカーのデザイナーを経て現在は企画職
ファッションブロガー7年目


ファッションライターとして連載執筆やテレビ出演



0 件のコメント:

コメントを投稿